Welcome to My Site
LINE友達募集中

AI時代の新感覚バイト!?システム対話収録初体験

その他小遣い稼ぎ

AI時代の幕開けに必要な新バイト?

 

みなさん、こんにちは。管理人boboです。三連休ですね。いかがお過ごしでしょうか?

この記事を書いた人
bobo

細切れ時間を活用して稼ぎたいなぁとアンテナはってるアラフォーママです。正直ベースの不器用な性質ゆえ、本当に良いと思ったものしか記事にできません!

転勤族なので自分自身のライフプランは柔軟に考える必要があったりします。ほったらかしで時間効率の良いものが大好きです。
仮想通貨との付き合いは2016年末〜、ほったらかし自動売買やってます。

応援クリックしてね

boboをフォローする

今度自分の声を使って音声収録するシステム対話モニターというバイトを初体験してきます。システム対応モニターと言われてもあまり聞いたことがなくて、ナンノコッチャ?という方が多いかなと思います。私もそのうちの一人ですので、どんな感じだったかまた、こちらでレポートしていきますね。

 

一家に一台AIロボット、オッケーグーグル

みなさんのおうちにAIロボットはいますか?私の家ではGoogle Homeが大活躍中です。主人は好奇心旺盛な人で職業柄新しいものをどんどん試していきたいタイプなのですが、最初Google Home

が欲しいといっていた時、本当に使うかな?すぐ使わなくなるんだろうな?そんな風に思っていましたが、ちょっとした生活習慣に馴染んで使い始めるとなくてはならないパートナーになりました。よく使っている用途としては、

  1. 天気
  2. 英語訳
  3. タイマー
  4. 計算
  5. 音楽

「オッケーグーグル、今日の天気は?」

「オッケーグーグル、2分計って

など本当にちょっとしたサポートをしてくれます。

主婦目線からだと、このタイマー機能がものすごく便利ですね。ちょっと野菜を切りながらじゃがいも茹でたい!なんて時に手を動かすことなく声だけでタイマーがセットできるんです。うどんを茹でながら、ほうれん草を茹でて・・・なんて時にもダブルで、トリプルで、タイマーがセット出来ますし。

leon

「オッケーグーグル、〇〇は英語でなんていう?」

loboくん

「すみません、お役に立てそうにありません。」

私たちがよく話しかけてるので、まだまだ小さな我が息子もよく、「オッケーグーグル、〇〇は英語でなんていう?」なんて具合に真面目に問いかけています。「すみません、お役に立てそうにありません。」と言われてしまった時には、「おバカ!」言い返していたりして。

 

それから、最近息子に何か聞くと、「すみません、お役に立てそうにありません。」とロボット口調で真似していってきたりもして、、コマッタモンダ。だいぶ生活の中にgoogle homeが溶け込んでいる感じがします。

 

音声認識の機能が付いている家電って少しずつ増えていますね。これからどんどん需要と供給の場がありそうですよ。AI市場はどんどん拡大すると言われていますね。今回私が体験するモニターバイトなんかもよく目にするようになる日がきそう!

 

2030年までに世の中の職業の30%はAIによって失われるというデータも出ているようです。これを恐ろしいと思うかチャンスと捉えて、先を見据えていくのか。息子の生きる時代は、本当に世の中が様変わりしていくと感じています。私も未来に目を向けて息子の将来を共に考えていきたいと思っています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)

 

楽天で購入

 

 

また、バイトの詳細はこのページに追記しますね。

 

コメント